本文の最初に移動 本文の目次に移動 サイトメニューに移動
メニューを開く
現在位置

バリアフリーの視点から製品開発を支援します

社会の高齢化が進展する昨今では、顧客の中に目の不自由な方がいらっしゃることは珍しくありません。このような方は、それまで啓発されてきたような「全く目が見えない人」ではなく、見えにくくなってきたものの全く見えないわけではないという方々です。

こうした「見えにくい方」に対して円滑に製品・サービスを提供するためには、これまで以上に視覚のバリアフリー化を進めることが重要です。

当方では、視覚障害者としての目線からの検証、バリアフリーに関する規格・ガイドライン、アンケート等の調査、先行事例の研究といったツールを駆使し、的確なバリアフリー化推進プランをご提案します。

このようなことでお困りのときはぜひご相談を

当方では、こうした課題にひとつひとつ丁寧に向き合い、貴社にとって最適なソリューションを提供いたします。

メニューを開く